スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
猫と赤子の初対面。
2008 / 08 / 28 ( Thu )
ブログでいつも仲良くしていただいている「ひめ日記」のみけねこひめさんのお友達が、先日男の子を出産されたそうです。おめでとうございます♪
そのお友達のおうちにも猫さん(アビシニアンちゃん)がいるとのこと。
今は里帰り中ですが、秋の「ご対面」に向けて「えりんぎさんのところはどんな感じでしたか?」とのご質問をいただいたので、今日はそこのところを振り返ってみたいと思います♪

まずは生まれたてのK太から。
080405_135327.jpg

…あまりのブサイクぶりに「誰が愛してくれなくとも、私達だけは愛してあげようね…」と主人と本気で心配した生後1日。
ビリケンさんに似てました。その後ガッツ石松を経由して、やっと人間らしい顔になってきてひと安心(←ガッツに失礼やろ!)

そして生後5日、退院の日。
運命のごたいめ~ん!
080407_163250.jpg
とりあえず1週間ぶりに私と再会したので、律儀に甘えに来たメイ。
視線の先には赤子…
「母上がなんか得体の知れないものを連れて帰ってきたわ…。」

080407_163317.jpg
「どこで拾ってきたのかしら。全くサスケの時といい…ふぅ。」

080407_163437_ed.jpg
「きっとまたメイがお世話してあげないといけないのよね~。よっこいせっと…」
ちょ…待って~!!
母、あわててメイを回収。
以後一ヶ月間、赤子の部屋には猫は出入り禁止。
(でも戸を開けた瞬間目にもとまらぬ速さで進入→追い出される)

ちなみにこのときサスケは何をしていたというと…主人と遊んでました(笑)
友人の子(二歳)が遊びに来たときは二匹とも怖がって引きこもっていましたが、新生児は怖くなかった様子。むしろ無関心^^;
かくしてK太はものすごく自然に家族の仲間入りを果たしたのでありました。。。

そして現在。
画像 012!
こんな3人(匹)の姿を見てると幸せを感じる母でありました^^

みけねこひめさ~ん、いかがでしたでしょうか^^
うちの場合はかなり放任主義なので、あまり参考にはならないかもです(笑)

いつもご覧頂きありがとうございます!
↓こちらをポチっとクリックしていただけると嬉しいですo(^-^)o
にほんブログ村 猫ブログへ
皆様の応援が元気の元です♪よろしくお願いします^^


03 : 25 : 45 | みんなのこと | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
<<仲良し写真♪でも実は… | ホーム | のほほんを通り越して…>>
コメント
----

おはようございます~ちょっと久しぶりです~。
わーそうそう赤ちゃんとの対面って私もどんな感じなのか想像でしかなかったんだけどこんな感じなんですね~猫からしたらどんな風に見えたり思うんだろ???
やっぱり得たいのしれないもの?よく泣くしなんだ?って感じなのかな~
メイちゃんの覗いてる後ろ姿がめちゃくちゃ可愛いんですけど~(笑)
サスケちゃんはそんなにビックリもしなかったのね~凄い。
こんな風に自然と家族になれるなんて嬉しいですね。
最後のショット素敵だわ。
by: ちか * 2008/08/28 08:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

お久しぶりです!
そっか~メイちゃんもやさしいおねいさん気質なんですね☆
初めてみたK太くんに攻撃をしかけるわけではなく、さっそくお世話しようとしてくれたんですね!
でもさすがにそれは厳しいか(笑)
今の3人の状態とっても微笑ましいですね。
K太君が大きくなってもこの関係が続くといいですね!
by: 桃とらマン * 2008/08/28 09:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

最後の3ショット、まるできょうだいみたいですね^^
メイちゃんが覗き込んでるのも本当にセリフどおりお世話してあげようとしてるみたいでいやされます♪
by: nico. * 2008/08/28 09:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

赤ん坊と猫って、ほほえましいですよね~~!!
うちの妹邸も、りょくちゃん(10才)が、しっぽで まりあ(生まれたて)をあやしていましたよ~。

思い出しましたが、生後間もない赤ちゃんは、『ガッツ石松派』か『笑福亭笑瓶派』にわかれるそうです。
まりあも、ガッツを経由して人間になりました。(笑)
うちの母ちゃんに「ワシはどうやった?」と尋ねたところ、「どっちかいうたらサルかな??」と言われました。
.............笑瓶かよ.............
by: とろろ姉さん * 2008/08/28 15:37 * URL [ 編集] | page top↑
----

わぁ(o゚▽゚)o
リクエストにお答えいただいて~ありがとうございます(*≧▽≦*)

それにしても!!!
メイちゃんは とっても世話好きさんなんですね~(*゚ー゚)(*。_。)ウンウン ♪
じーっとK太くんを覗いてる後頭部に萌え~
勿論!後頭部ふぇち会副会長ですからっ( ̄▽+ ̄*)アハッ
って 話がそれちゃって(笑)

早速友人にmailして
今日の記事のこと報告しておきます!
実は彼女もえりんぎさんと同じく多分放任主義タイプ(*´艸`*)
なので 参考になるなるなると思いますヾ(@^▽^@)ノ
ありがとうございます!

最後のお写真 とっても素敵♪
密かにK太くんとサスケくんのアンヨもくっついてますねe-266
by: みけねこひめ * 2008/08/28 20:38 * URL [ 編集] | page top↑
----

あぁっ♪
最後の写真なんて、まさに幸せな家族の一枚!!!!
心が洗われますよ^^
でもね・・でもね・・・
ガッツも人間なのよ~><
by: らもら * 2008/08/28 21:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

(*^m^*) ムフッ
そっかぁ。
メイちゃんにしてみれば
K太ちゃんもサスケちゃんも一緒なのね。
いきなり現れたんだからね(笑)
上から覗いてるメイちゃんかわいいなぁ。
本当にお世話してくれそう♪
最後のお写真撮っても素敵です。
サスケちゃん、ちょっと踏まれてる?(笑)
by: まめのお世話人 * 2008/08/28 22:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

うわあ、素敵な3ショットですね!!
絵葉書とかにできそうですよね。
K太くんのいい思い出になりそうです。
みんな同じくらいの大きさで、可愛いです。
もっともK太くんはすぐに大きくなってしまうでしょうけど。
でも猫さんたちもちゃんと分かってるんですね。
賢い。
お互い引っ掻いたりはしないんですか(笑)??
by: ちょこ * 2008/08/28 23:27 * URL [ 編集] | page top↑
----

k太くんとメイちゃん、仲良しさんでほほえましいですね。
ちっちゃい頃から一緒にいるとアレルギーとか出にくいって聞きましたよ。
猫ってちゃんと判ってて、大人がやったら怒ることも赤ちゃんだと怒らなかったりするんですよね。
生まれたときから猫が居る生活っていいなぁ。
by: にゃも * 2008/08/29 00:46 * URL [ 編集] | page top↑
----

↑にゃもさんに同感!!
物心つくころにはすっかり懐いてますよね~。
にゃんこに限らず小さい時から動物と共にいるって、
ホント理想ですね~~。
ウチの息子の子ども(要するに孫っ!?)に
期待しよーっと。いっぱい犬猫いることだし(笑
最後の写真、チョーイケてますよっ!
by: しおんママ * 2008/08/29 01:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

今日先日頂いた素敵な暑中見舞いのおハガキを
ブログの方で自慢してます♪
その際お名前をお借りしてます。
事後報告でごめんなさい。
ではまた~ (o^∇^o)ノ

あっ!!
一緒に載せたまめのお話、
お下品チックになっちゃいました。
ごめんなさい。。。
by: まめのお世話人 * 2008/08/29 11:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

☆コメントありがとうございます^^☆

*ちかさん*
私も猫と赤子を対面させるときはちょっとドキドキだったんですが、意外と二匹とも反応が薄くて(笑)
なんとなく「危害を加えられる相手じゃないぞ」というのが分かるんでしょうか^^
メイの後頭部かわいいでしょう~(親バカ)
メイのほうが意外と好奇心が強いのかもしれません。
最後のショットはお気に入りの一枚です^^

*桃とらマンさん*
メイは本当氏お姉さん気質ですね~。
トラちゃんもいいお姉さんですよね^^
さすがに新生児の子守をしてもらうのは不安なので丁重にお断りしましたが(笑)
K太がもう少し大きくなったら、きっとしっぽ引っ張ったりして大変な気がします^^;
いつまでも仲良しでいて欲しいですね^^

*nico.さん*
メイはK太が新生児のころから、すきあらば近づこうとしたので産後の身体で追いかけっこするのに苦労しました(笑)
よっぽど気になる存在だったんでしょうね^^

たぶんメイにとってはサスケもK太も手のかかる弟扱いなんだと思います(笑)

*とろろ姉さん*
りょくちゃんも良いお姉さん(お姉さんというより熟女ですね^^)ですよね~。
毛をひっぱられても許すというエピソードには、ちょっとうるっときました。
まりあちゃんもガッツ派でしたか!
それを聞いて希望の光がさらに強くなりました!
笑瓶兄さん派の赤ちゃんもいるんですね~。
とろろ姉さんは笑瓶…今がよければ問題なし!です^^

*みけねこひめさん*
リクエスト採用させていただきました!
ありがとうございます♪
メイの後頭部もひめちゃんにはかないませんがなかなか可愛いでしょう~^^(親バカ)
お友達も放任主義なのですね!
気が合いそうです♪
最後の写真、足がくっついている事に気付いてくださいましたか!
実はこの写真にはオチがあって…
また次の機会にご紹介します^^

*らもらさん*
最後のショットはわたしもお気に入りの一枚です^^
実はちょっとしたいわく付きでもあるんですが(笑)
そうですよね…ガッツだって人間ですよね!
でもでも、本当に心配したんですよ~(笑)


by: えりんぎ * 2008/08/29 15:27 * URL [ 編集] | page top↑
----

*まめのお世話人さん*
メイにとってはサスケもK太もいきなり現れた手のかかる存在ってところでしょうか。
なまじお姉さん気質なので、K太の存在が気になるみたいで、隙を見ては進入しようとするのを止めるのに苦労しました(笑)
サスケがちょっと踏まれてるのにお気づきになりましたか!
さすがお世話人さん^^
次回はこの写真についてのエピソードを紹介予定です。
残暑見舞いのご紹介ありがとうございます!
原画をスキャンしたのですが色合いがなかなかきれいに出ませんね~^^;
本当は一枚一枚手描きで描ければ一番良いのでしょうけど^^
そのうち勝手にまめちゃんも描いて送りつけちゃう予定です(笑)

*ちょこさん*
絵葉書!いいですね^^
描いて義母に送ったら喜んでくれるかもしれません。距離が遠くてなかなか会えないので…
生まれたときはメイより軽かったK太も、サスケを追い越し今では7Kg近くなりました。
子供の成長って早いですね~。
お互いひっかいたり…します(苦笑
K太が手足をばたつかせてると、サスケは遊んでもらってると勘違いするみたいで、パンチをくりだします^^;
メイは布団を被ったK太の足がもぞもぞ動くと狩猟本能を押さえきれないみたいです…
やはりそこは猫ですね^^

*にゃもさん*
小さいころから動物と暮らすとアレルギーが出にくいと、私も何かで見たことがあります。
とはいえ、なんでも口に入れるようになってきたので、よだれベトベトの手に猫の毛が付いてるとあわてて回収しますが(笑
確かに私がやったら怒ることでも、K太なら許されてる気がします。(おなかにパンチとか^^;)
私も動物と暮らし始めたのは中学生のときなので、生まれたときから猫のいる生活って憧れですね^^

*しおんママさん*
K太は目がしっかり見える前から猫と一緒に生活してるので、何の違和感もない感じです。まさに家族の一員ですね^^
犬は怖がっても猫を怖がることは一生ないかも(笑
お孫さんはきっと動物好きの子に育ちますよ~!
犬も猫もOKでオールマイティーですね♪
最後の写真、チョーイケテルでしょう(爆



by: えりんぎ * 2008/08/29 15:54 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nohohonn5nikki.blog32.fc2.com/tb.php/34-5244c851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。