スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
天国に旅立った愛しい子たち。
2013 / 10 / 18 ( Fri )
先週、ブログで知り合い仲良くさせていただいているしおんママさん邸のしおんちゃんが天国に旅立ってしまいました。
笑顔が素敵なしおんちゃん。いつか本物のしおんちゃんに会えたらいいなぁと密かに夢みていたのですが、今生では叶わぬ願いとなってしまいました。
ディスクの大会で颯爽と駆ける姿が本当に美しかった。今頃はお空で自由に走り回っているかな。

そして昨日、我が家のお隣のラブラドールレトリバーの男の子が亡くなりました。男の子といっても15歳だったから、もうおじいちゃんですね。
お漏らしをするようになったものの、先日までお散歩にも行き元気な姿を見せてくれていました。
はじめはその大きさに臆していた我が子たちも、最近は頭を撫でられるまでになり、親子共々ふれあいの時間を楽しみにしていました。

しおんちゃんは10歳、お隣のロッキーくんは15歳。サスケは5歳で旅立ってしまいましたが、その生涯が長かろうと短かろうとお別れはとても寂しいものですね…。
長く一緒にいればいるほど喪失感は計り知れないものがあるし、私は短命でいかせてしまった事に未だに後悔が拭えない。誰がなんと慰めてくれようとも、サスケはおそらく恨んでなどいないと思っても、多分一生心のどこかで澱となって残るんだろうと思っています。

お別れと向き合わなければいけないのは、動物と暮らすことを選んだ以上避けられないことだし、責任と分かっていてもやはり辛いなぁ。。

でもそれ以上にたくさんの幸せをくれてありがとう。すべての愛しい子達が、せめて安らかな最期を迎えられますように…。

なんだか暗い話になってしまいましたが、我が家は今日もみんな元気です!!
スポンサーサイト
09 : 09 : 47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
はべるねこ。
2013 / 10 / 02 ( Wed )
【侍る:はべ・る】とは

〔ラ変動詞「侍り」の五段化したもの〕世話をしたりするためにそば近くにひかえている。
「おそばに―・る」「宴席に―・る芸者」 
             
                           三省堂 大辞林より


世間ではしばしば「猫は家に付く」と言われますが、
果たして本当にそうでしょうか?…ということについての考察。←大袈裟

事、我が家に関しては…

DSC_0143.jpg

K太がベッドに入るともれなくメイ登場。


DSC_0132.jpg

寝付くまで、侍る。


みーさんが昼寝していたら…

DSC_0124.jpg

シャビィが侍る。

そんでもって、私が朝起きたら…

DSC_0159.jpg

「ん?もう朝…?」

となりにメイが侍ってる~♪


メイはK太が生まれる前から我が家にいるので、
たぶんお姉ちゃん気分なんでしょうね(^m^)

シャビィは名実ともに末っ子なので、とにかく甘えん坊。


ちなみに秋になって涼しくなったからではなく、
夏もだいたいこんな感じデス。。。←見てる方がアツイ。。。


とにかく!猫はちゃんとヒトに付くということです!(結論)

ま、でも初めに飼った猫がわりと人嫌いだったから、
正直こんなに懐く生き物だとは思ってなかったんですけど(^-^;)

DSC_0174.jpg

「ギュってされるのも、もう慣れた。。。」


これからも兄姉妹仲良く元気に過ごして頂戴♪



00 : 14 : 19 | 猫のこと | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
あれからの一年。
2013 / 09 / 14 ( Sat )
IMGP0265.jpg

「お久しぶりです。サスケです。」

本日9月14日はサスケの命日です。
この焼き物サスケにそっくりでしょ!?

サスケが亡くなってしばらくしたころ、とろろ姉さんから頂いたものなのです。
今までご紹介もできずにすみませんっっ!!
我が家の玄関ニッチで、毎日出迎えてくれております^^
いつもいつも暖かいお心遣いありがとうございます!


実は、亡くなってすぐお花も頂いておりました。

P1050561.jpg

むかって左、クロpapaさんみろくさんに依頼してくださったもの。
向かって右は、遠く仙台からしおんママさん(只今ブログはお休み中)が送って下さったもの。

届いてすぐ写真をとれば良かったのですが、気持ちも生活も穏やかとは言い難い状況だったもので
たしか2~3日後に「写真とらなきゃ!」と思い立ったと記憶してます。

届けて頂いた時はもっとキレイだったんですよ~!しかも一年越しのアップ。。。
重ね重ね申し訳ありません^^;

でも皆様の温かいお気持ちに、当時の私はとても救われました。
今さらながら本当にありがとうございます。

というわけで。サスケがいなくなってからの一年を
ざーっと振り返りたいと思います!(完全に自己満足。というか備忘録!?)

なんとか気持ちが落ち着いてきたような気がする11月頃。

サスケの写真でも眺めてみようかと思ったものの、ハードディスクが開かない~!!
というか、そもそもあんまり写真も撮ってなかったやん!?と気づく。

そこで、モチベーションを上げるためNewカメラの購入を決意♪
さんざん迷ってまよってマヨッテ購入したのは…
ペンタックスの「Q」。
ミラーレスの超小型なヤツです。中途半端もいいところ。完全にビジュアル重視!!
でも一応レンズ変えられるんです。気分だけ一眼レフ♪

カメラの腕もない、性能も高いとはいえない。
でもお気に入りの写真がここ一年で何枚か撮れたのでアップさせて頂きます~。(はい自己満。)

IMGP0570.jpg

紅葉のころ。兄妹仲良しっぽい写真♪
ちなみに毎日飽きもせず、10分に一回は何かしらケンカしてます(^^;)

IMGP0603.jpg

季節は同じく秋。鳴らせなかった鐘に手が届くようになりました~!

IMGP0918.jpg

めずらしくシャビィが可愛く撮れたので♪

IMGP0419.jpg

上目遣いはちっちゃい女の子(大人含む)の鉄板ですな。
長身女には縁のないアングルでございます。。。

IMGP0305.jpg

冬だからか、メイもいつもよりふっくら。人相(猫相?)もよろしいようで^^
後ろにガン見してる猫がいるけど…まぁお気になさらず。

以上!ご覧いただきありがとうございました~♪

…って、一年撮ってこの程度かいっっ!!
お目汚し、大変失礼いたしました^^;

そんなこんなで皆の衆、元気にやっております☆

NEC_0020.jpg

「こんなぐうたらな母ですが、サスケに免じてこれからも仲良くしてやってください。」

あ~!本当にオバカで可愛いコだったなぁ。。。
惜しいネコを亡くしました。。。

私が天国に旅立つその日まで、空の上で待っててね!!



【おまけ】

ひと夏のこどもたちのお友達「カブトムシ」。
友人宅でタマゴが孵って成虫になった(すごい!)ので
我が家にも、と。

天寿をまっとうして先日お空の星になりましたが、
こどもたちはまた一つ、命の大切さを学んだように感じます。

在りし日のヒトコマ。

IMGP1722.jpg

こらシャビィ!狙っちゃいけません!!

00 : 56 : 39 | みんなのこと | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
オフ会の楽しさに、重い腰も上がる!
2013 / 09 / 11 ( Wed )
ご無沙汰しすぎております。
気付けばサスケがいなくなってから早一年が経とうとしています!
光陰矢の如しとはまさにこの事。

「サスケを思うと辛くてブログも更新できなくて…」という訳では全くなく。

いや、もちろん今でも悲しいんですけどねf(^^;

ブログを更新しなかったのは、単に無精ものな性格によるものだということは、
長年ブログをご覧いただいている方には
今さら説明するまでもなくお察しのことでしょう(ノ´∀`*)エヘ

しか~し!遂に重すぎる腰を上げて、更新するときが来ました!
一体何人の方がこの久々すぎる更新に気付いて下さるのか、
はたまた誰も気付かないのか、乞うご期待!! ←自虐的!

さて、なぜ「よし。更新しよう!」と思ったかと言いますと、
先日、大阪は天満で、グローバルでユニバーサルな
猫ブログオフ会が開催されたからなのです!

今までブログで交流がなく、初めてお会いした方もいらっしゃって。
もし、もしですよ。私のブログに興味を持って下さり、
のぞきにきて下さったとしてですよ?
そこで見たものが…「さようならサスケ…」なんてお世辞にも明るいとは言えない
内容のエントリーだったとしたら、楽しかったオフ会に水差しまくりじゃあないですか!!

というわけで、一年越しのエントリーは「大阪オフ会」の様子でございます!!

主宰はご存知とろろ姉さん
会合の名称は…「猫またぶくろ会」!!
なんとも「らしい」ネーミング。
この名前だけで楽しい会合になりそうな予感満点ですよね?ね!?

とろろ姉さん、nico.さんがすでにオフ会の様子をアップして
下さっているので詳しくはそちらをご覧下さいませ♪←ザ 他力本願。

今回お越しいただいたのは、はるばるフロリダからまかないさん、東京からぱんとらさん
金沢から足袋ネコさん、兵庫県からは、おなじみクロpapaさん
そして前述のとろろ姉さん、nico.さん、私えりんぎの総勢7名♪

もうすべてが楽しすぎました!
以前から仲良くしてくださってるとろろ姉さんとnico.さん、クロpapaさんはもちろんのこと、
初めてお会いする猫友さんも皆さん素敵すぎる方たち!

まかないさんはほわーっと温和な方で、でも芯はしっかりしてらっしゃる素敵な女性でした。
ぱんとらさんは纏うオーラがゴージャス!ウィットに富んでとっても魅力的な方。
足袋ネコさんはひたすらチャーミングで、こんな素敵なお母様に育てられた娘さん方も
さぞかし素敵な方だろうな~と想像してしまいました。

初対面とは思えないほど話も弾み、笑いあり、時に涙あり。
突っ込んだり突っ込まれたりさすが大阪オフ会!(なぜか天満)

出てくる料理もどれも美味しいし、時にすごく辛くて…

そりゃあお酒も進むってもんです。

1378655316736-1.jpg

サービスで紹興酒をいただきました。しかもビン一本!太っ腹!!
これは飲むしかないでしょう。生まれて初めて紹興酒飲んだんですが…美味し!!

しかし、お酒でおなかがいっぱいになったせいで、200種類以上もあるというメニューの
ほんの一角しか制覇できなかったのが心残り…。

いや、よく考えたらこの会合の前に、某カフェでお茶をしたせいでしょうか。。。。
DSC_0084.jpg

↑これにプラス、タルトと紅茶付き☆

戦の前に腹こしらえすぎた~!!

恒例の「記憶力絵心クイズ」も抱腹絶倒のうちに無事?終了し、
楽しい時間はあっという間に過ぎたのでありました~。

あぁ~楽しかった!本当に楽しかった~!またすぐにでも皆さんにお会いしたいくらい(笑)

と、ここで懺悔が…。
皆様遠路はるばるお越しくださった上に、素敵なお土産もたくさん下さったのです!!

DSC_0090.jpg

とろろ姉さんからは素敵なクロスと手ぬぐい風ハンカチ、可愛いメモ帳。
足袋ネコさんからは和三盆を使った金沢のお菓子。
ぱんとらさんからは新歌舞伎座オープン記念?のガーゼハンカチ。
まかないさんからはお菓子の詰め合わせとロクシタンのハンドクリーム。

なんと今回ざんねんながら予定が合わずお会いできなかった方からも!
まかないさん経由で、みろくさんからは焼き餅を。
クロpapaさん経由で、クニさんからは猫のおもちゃ(にするにはもったいないくらい可愛いお花)と
可愛いポチ袋まで!

本来ならひとつひとつご紹介すべきところ、まとめての紹介で大変申し訳ございません!

しかも。私まったくの手ぶらで参加してしまいました。。。
本当に申し訳ございません~~~~!!!!
このご恩はいつか必ず!!!(っていつも言ってる気がする…。)

こんな気の利かない私ではありますが、
今後とも是非よろしくお付き合いお願いいたします☆

準備を全面的に請け負ってくださった「とろろお姉さん(笑)」に改めて感謝です!!
いや、(笑)抜きで本気で感謝しております!いつもありがとうございます~!!


【おまけ】
去る3月に惜しまれながらこの世を去ってしまった、ぱんとらさん邸のカリちゃん。
僭越ながら、カリちゃん人形を作らせていただきました。

1378655344986-2.jpg

ちょっとカリちゃんが小さいので、アップ写真もよければどうぞ。

DSC_0083.jpg

ちょっと鼻ペチャ&まん丸顔になりすぎたのは私の技量不足ということで…
本カリちゃんは、もっと凛々しく気高い、キジトラ界の重鎮であります!
でもきっとぱんとらさんの前では子猫のように甘えた顔もいっぱい見せてくれたんでしょうね。

ぱんとらさん、私の拙いカリちゃん人形を笑顔で受け取って下さりありがとうございました!
またお会いできる日を心から楽しみにしております^^

18 : 33 : 50 | 人間のこと | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
悲喜こもごもの三連休。
2012 / 09 / 18 ( Tue )
皆様、先日の記事に温かいコメントをたくさんいただきありがとうございました。

お返事がなかなか書けずに申し訳ありません。今晩にでもゆっくりお返事をさせていただきますね。


今回の件で、まるで自分の事のように悲しんで下さった猫友さん、私の心の傷や身体の事を心配してくださった皆様に、心から感謝しています。
それと同時に、あまりお心を傷めないで下さい、とお伝えしたくこの記事を書いています。


サスケという猫がこの世に存在してくれたこと。かけがえのない猫友さんとの出会いを連れて来てくれたこと。至らない私のせいで短い間しか生きられなかったけれど、こんなにも皆様に心配していただき可愛がって貰えたこと。

後悔はいっぱいあるけれど、それ以上に楽しかった思い出をたくさんくれたサスケを安心して送り出してやりたいのです。
まぁ、マイペースでな仔だったから、今頃空の上で能天気にしているかもですが(笑)

私のエゴかもしれません。でもどうか元気で可愛かったころのサスケの姿を思い出してやって下さい。それが私にとって一番の救いであり幸せです。


この三連休、サスケとのお別れに始まり、弟の結婚式、主人の会社の年に一度の恒例バーベキューと慌ただしかった事に救われました。
そうでなかったらきっと今もふさぎこんでいたことでしょう。

そして今日からまた仕事。勝手だけど、サスケなりに気を使って、死期を選んでくれたのかなと思わずにはいられません。


サスケの葬儀についても書きたかったのですが、長くなるのでまた次回に。
これまた予想外の珍道中で…。


とりあえず、私は大丈夫です!一日一日を大切に、笑って過ごしていきたいと思います。
09 : 55 : 27 | みんなのこと | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。